に投稿 コメントを残す

市川雅敏のLOOK KG96

 
 
市川雅敏さんが乗った LOOK Cycle KG96
 
このバイクには現代のバイクを語る上で欠かせない3つの技術革新があった。
 
写真は 小野口健太 さん
動画は今回も 小松 敏夫 さんにお願いしました。
 
記事もまもなく公開です!
 
中田尚志
に投稿 コメントを残す

日本人が初めてジロのスタートに立った日

1990年5月18日 イタリア南部の街バーリのプロローグに臨む市川さん。
 
彼は監督ダニエル・ギジガーのプログラムに従い強化に成功。
ギジガーが選考レースに指定したティレーノ・アドリアティコで山岳リーダーを獲得。
 
最終選考に指定したロマンディーで、チームのエースであるヤールマンの総合8位をアシストし自身も総合37位でフィニッシュ。
 
「マサ、トゥ、ヴァ、ジロ」(マサ、ジロに行くぞ)と出場の報を受け取る。
 
市川さんのジロへの道は近日ビデオと共に詳細を公開します。お楽しみに!
 
Peaks Coaching Group – Japan
中田尚志
に投稿 コメントを残す

さようならサイクリスト・サンスポ その3 

長年に渡りサイクリストの楽しみを伝え続けた Cyclist(サイクリスト) さんが3月31日をもって新規コンテンツの公開を終了されます。
 
私共も何度か記事を掲載頂きました。
再度ご紹介させて頂こうと思います。
 
 
「平成を駆け抜けたプロロード選手 本場欧州で活躍した市川雅敏」
2019/04/26公開
 
平成が終わる2019年4月30日に合わせて連載「Cyclistが駆け抜けた平成」と題してリレー連載頂きました。
 
1987年日本初の欧州プロとしてベルギー・ヒタチからデビューした市川雅敏さん
彼のキャリアを取材し掲載頂きました。
 
インターネットもGPSもスマホも無かった時代に輪行袋ひとつで欧州に渡り、プロ契約を勝ち取った市川雅敏さん。
ナショナルチームによる長期海外遠征もなければ、欧州式のトレーニングメソッドも知り得ない時に、突如として現れ欧州のエリートアマで勝利を量産。
 
その活躍がプロの目に留まり契約。更に伝統のあるヨーロッパのレースで優勝。
 
職人的な働きをするプロとして、そして時には勝ちを狙えるエースとしてのチームに重用された唯一無二の日本人。
 
華やかでありながら時に残酷なプロの世界を目一杯生き抜いた彼の話を聞くことで、世界を股にかけるプロになれる人間性とは? 生きる強さとは? など人生の色々なヒントが得られます。
 
—-
※サイトは2021年6月30日までご覧いただけます。
 
Peaks Coaching Group Japan
中田尚志